年を楽しくとるために|50代からの化粧品

肌に良い効果のコスメ

目を閉じる女の人

効果的なので

赤く腫れるニキビは目立ちますし、化粧で誤魔化しても一時しのぎであり、かえって化粧品の成分によってはニキビを悪化させてしまうこともあります。そんな困った存在であるニキビの対処方法として、最近ビタミンが注目を浴びています。野菜や果物に豊富に含まれているビタミンの中でも、とくに化粧品でよく見聞きするのはビタミンCやEなどで、ビタミンC誘導体の化粧品では抗酸化作用やコラーゲン生成、メラニン色素の抑制などに効果的とされており、ビタミンE誘導体ことトコフェロール化粧品はビタミンC誘導体と同じく抗酸化作用や抗炎症効果などが期待できます。こういった化粧品を使用すれば、いつものメイクとともにニキビにも改善効果が期待できるため、一石二鳥というわけで手軽かつ簡単な方法であるために人気を集めています。

選び方と注意点

ニキビ改善に効果のあるビタミン化粧品。化粧品としての歴史もあり、おなじみの成分ではありますが、それゆえにかえってどれを選んだら良いのか悩むこともあります。たとえばトコフェロール化粧品は成分としてとても一般的なために、数多くの化粧品に含まれています。そのためにまずは成分表を確認し、手前に記されているものを選びましょう。手前だとそれだけ成分の分量が多く含まれている証拠となります。またはっきりビタミンE誘導体と記されているものは安心できます。同じくビタミンC誘導体に関しても多く含まれているものが効果的で、濃度としては3%以上は欲しいところです。またこういった成分は副作用も少なく安全なことがほとんどですが、敏感肌などの場合は時折ひりひり感じることもあるので、そういった場合は使用を中止しましょう。

Copyright © 2016 年を楽しくとるために|50代からの化粧品 All Rights Reserved.